Modelax/3D

LightWave 3Dを使った3DCG製作記。

Modelax/3Dは移転しました。新サイトはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3DCG】LightWave覚え書き

LightWave関連の覚え書きです(管理人の環境はVer9.3.1です)
少しでも気づいたことはまとめていこうと思います。
何れは内容ごとにまとめたいと思います。
(最終更新:2011/4/27)


・モデラーもしくはレイアウトの左メニューと上のタブが消えてしまった
>「Alt+F2」で表示/非表示の切替が可能。

・レイヤーを挿入する際、オブジェクトが存在したレイヤーに対して、中心点の設定が引き継がれない
>LightWave標準のレイヤー挿入機能では、レイヤー挿入時に中心点の情報が保持されないことが多い。
プラグインの「Inser tLayer/Delete Layer」をインストールすると解決する。
D-STORMから無償でダウンロード可能。
http://www.dstorm.co.jp/dsproducts/lw9/FreePlugins/Modeler/InsertLayer.html

・オブジェクトに白い線のようなモノがちらつく
>ポイント統合などで線ポリゴンが出来ている可能性がある。
選択モードを「ポリゴン」にして、ショートカットキー「W」を押すと「ポリゴン状態」のウィンドウが開くので、
2頂点ポリゴンがあるかどうかを確認。不要であれば削除する。

・「Ctrl+Shift+マウスボタン」でコンテキストメニューを表示
ウィンドウズの右クリックメニューみたいなもの。モデラー、レイアウト共通。
メニューはカスタマイズ可能なので、よく使うツールを入れておくといいかも。

・バンドソー(プロ)を使おうとするとエラーが出る
>オブジェクト同士が重なっている状態でバンドソーを実行すると、エラーが出る場合がある。
バンドソーを実行したいオブジェクトを一旦別レイヤーに移して、
オブジェクト同士が重ならないようにしてからバンドソーを実行するといい。

・「中心点センター」を使用すると、何度やってもエラーが出る
しばらくモデラーで作業してから実行すると発生することが多い。
一度モデラーを終了してやり直せば問題なく動作する。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://modelax.blog63.fc2.com/tb.php/419-3120b642
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。